1. 「サラリーマンをなめんじゃねぇ!」 - サラリーマン金太郎の名言を知り、今一度サラリーマン魂に火をつけろ!

「サラリーマンをなめんじゃねぇ!」 - サラリーマン金太郎の名言を知り、今一度サラリーマン魂に火をつけろ!


 毎日、仕事をしていると上司からの無理な依頼などでストレスが溜まっているサラリーマンの方も多いのではないでしょうか。また、「もう少し良い給料もらえればな…」と思っている人もいると思います。ですが、その状態で仕事をしていても良い結果は出ないでしょう。


 ここでは、なかなか仕事に対するモチベーションが上がらないという人に向けて『サラリーマン金太郎』の名言からサラリーマン魂に火をつけるような言葉の数々を紹介していきたいと思います。

自分の魂を支配できるのは自分だけ!


自分の魂を支配できるのは自分だけだ!たかが会社ふぜいに魂まで牛耳られてたまるかァ!

出典: 矢島金太郎 (kintarou_yajima) on Twitter

 自分が「何をしたいか」「どうありたいか」という目標は、自分の心次第で叶えることができるものです。しかし、一度会社の枠に閉じ込められてしまえば、ただただ受動的に仕事をこなしていくだけの人になってしまいます。


 常に自分の心をコントロールできるのは、自分だけなのだということを心に留めておき、会社から言われたことを淡々とこなしていくことだけは避けるようにしましょう。

自分が見ている世界が全てではない

てめぇの見えてる世界が世の中の全部だとおもってんじゃねぇ

出典: 矢島金太郎 (kintarou_yajima) on Twitter

 自分に困難なことや苦しいことが起こると、自分だけがツラい思いをしていると思ってしまいがちですが、それは自分から見ている世界の中だけでの話です。世の中には、もっとツラいことや苦しいことを経験している人だっています。


 何かあった時に、「なんで自分だけ…」と悲観的になってはいけません。自分が見ている世界が全てではないのだということを認識し、物事に取り組んでいくべきでしょう。

ツラい時こそ笑顔でいる


笑顔は危機的状況を打破できる

出典: 矢島金太郎 (kintarou_yajima) on Twitter

 仕事をしている時は楽しいことよりも苦しいことの方が多く、ついつい全てを投げ出してしまいたくなる時もあると思います。そういった時こそ笑顔で仕事をこなしていくようにしましょう。


 苦しい状況の時に苦しさが顔にまで表れていると、物事をポジティブに捉えることができなくなり、負のスパイラルにハマっていってしまいます。ですので、苦しい状況の時こそ笑顔で仕事をすることを心がけていくべきでしょう。

一度決めたら貫き通す

自分で決めたんならやれよ… お前の人生の主役はお前じゃねぇか…

出典: 矢島金太郎 (kintarou_yajima) on Twitter

 自分で一度決めたことを環境など周りのせいにしてしまっている人、意外と多いのではないでしょうか。そういった人は、物事を自分ごととして捉えることができていないため、なかなか思うような結果も出てこないことと思います。


 自分が決めたことに関しては全て自分が責任を持ち、どんな状況であろうとも達成できるようにするべきでしょう。自分の人生は自分で切り開いていくものなのですから、周囲に依存してしまうのは良くありません。


 以上、『サラリーマン金太郎』の名言からサラリーマン魂に火をつけるような言葉の数々を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。日々、ストレスが溜まっているサラリーマンの方も多いでしょうから、こちらで紹介した言葉が、明日からの仕事のモチベーションアップに繋がればと思います。


 また現在、『サラリーマン金太郎』は2013年12月31日まで全30巻が無料で読めるということなので、興味のある方は一度読んでみると良いかもしれません。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する