1. 散らかったデスクトップをスッキリさせてくれる整理ツール3選!

散らかったデスクトップをスッキリさせてくれる整理ツール3選!


 パソコンのデスクトップがぐちゃぐちゃで、どこに使いたいファイルやフォルダがあるのかわからず困った経験がある方も多いのではないでしょうか。ツールを上手く使ってフォルダやファイルを上手く整理すると、キレイで使いやすいデスクトップができます。ここでは、Windowsで利用できるデスクトップの整理ツールを紹介していきます。

時間や場所で表示を切り替えできる「Nimi Places」

 デスクトップにあるショートカットを場所ごとに振り分けて整理していくことができるツールがNimi Placesです。Nimi Placesでは、デスクトップを場所ごとに振り分ける機能だけでなく、時間や場所によってデスクトップに表示されるショートカットを変更することができます。仕事とプライベートなど、シーン別に使うショートカットが違うという場合は、こちらのツールは非常に使いやすいのではないでしょうか。

簡素な表示で使いやすいランチャーソフト「Orchis」

 デスクトップではなく、普段使うショートカットはランチャーに登録しておくという方法もデスクトップの整理に繋がるでしょう。Orchisというシンプルで使いやすいランチャーソフトを紹介します。デザインは飾り気のないシンプルなものとなっておりますが、起動の速さや使いやすさという面では非常に使いやすいソフトとなっております。

あのIKEAが提供するソフト「IKEA Desktop」


 家具メーカーとして有名なIKEAですが、実はデスクトップの整理ツールも配布しています。まず、IKEAの棚が書かれている壁紙とアイコンのセットをダウンロードします。そしてアイコンの中に自分が使うショートカットを入れておけば、デスクトップ上の棚に整理することができます。遊び心満点なIKEAのアイディアですが、見た目もおしゃれですし、ユニークな発想でパソコンを使うのが楽しくなりそうなツールとなっています。




 乱雑なデスクトップは生産性を下げてしまいますし、見た目もよくありません。ここで紹介したデスクトップ整理ツールをうまく利用して、綺麗で効率のよいデスクトップを作成しましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する