1. 「仕事のスピードを高めるコツは書類の整理にあり!」- 今一度、押さえておきたい資料のまとめ方3つのポイント

「仕事のスピードを高めるコツは書類の整理にあり!」- 今一度、押さえておきたい資料のまとめ方3つのポイント


 仕事をしていて、大事な資料や名刺がどこにあるのかわからなくて困った経験のある人は多いのではないでしょうか。日頃から整理整頓を行い、使えるものがすぐ使えるようになると仕事が効率良くすすむのではないでしょうか。ここでは、整理の方法をいくつか紹介していきます。

1.まず、いらないものは処分する

 整理するときに最初にとりかかるべきなのはいらないものを処分することです。使わない物が雑然と置かれていると、仕事の妨げになってしまう恐れがあります。使わないものはキチンと捨てるような心がけをすることが整理の第一歩となるのではないでしょうか。

2.資料のファイリングを行う

 資料をファイリングすると、資料がどこにあるのかひと目でわかりますし、資料を広げてデスクが資料の山と化してしまうこともありません。必要な資料はしっかりとファイリングするようにしましょう。

資料の内容で分ける

 様々な案件の資料が混ざってしまうと、探すのにも非常に労力が必要になってしまいます。まず、どの仕事で必要な資料なのかを細かく分別する必要があります。

分けた書類を更に日付ごとに分ける

 分けた書類は日付ごとに並べ替えておくといいのではないでしょうか。日付ごとに並び替えることで、以前からの変更点や新しい項目が容易にチェックできるようになるでしょう。

3.デキる奴は電子化をうまく利用している

 ファイリングするだけでなく、資料や名刺はスキャナーで取り込んで電子化してしまうという方法もあります。電子化するメリットはかさばる紙を捨てることができるだけでなく、資料を探すときに検索することができるので、資料がどこにあるのかがすぐにわかるというメリットもあるのではないでしょうか。





 資料の山は仕事の効率を下げるばかりでなく、名刺や資料の紛失に繋がり、取引先や上司の信頼を損なう恐れすらあるでしょう。しっかり整理することがデキるビジネスマンとしての第一歩といえるのではないでしょうか。整理の達人になってよりよいビジネスマンを目指しましょう。




U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する