1. 「あなたの口臭は大丈夫?」- 相手との会話で不快感を与えないために最低限意識しておくべき口臭チェック方法と3つの対策

「あなたの口臭は大丈夫?」- 相手との会話で不快感を与えないために最低限意識しておくべき口臭チェック方法と3つの対策


 ビジネスをする上で最低限のマナーというのはあります。その一つとして「口臭」が挙げられるでしょう。人と会話をする際、気を配らなければいけないことですが意外と気にしていない人が多いです。


 ここでは、簡単にできる口臭のチェック方法と対策を紹介していきたいと思います。

簡単にできる!口臭チェック3つの方法

 まず、自分自身の口臭はどういった臭いなのかを確認する必要があります。一体、どのような確認方法があるのでしょうか。

唾液で確認する

 まず簡単にできる方法の一つとして「唾液で確認する」というものがあります。自分の手の甲や手のひらを舐めて、しばらく経ってからその匂いを嗅ぐと 自分の口臭に限りなく近い臭いがするため、サッと確認することができます。

コップの中に息を吹きかける

 その他の方法として、コップの中に自分の息を充満させるというものがあります。これは寝起きのタイミングでやると、自分の口臭がどういった臭いなのかを把握することができるでしょう。

口臭チェッカーで確認

 最後の方法としては、市販の口臭チェッカーを購入し、それを利用するのが好ましいでしょう。お金を払ってでも、しっかりとチェックしたいという人にとってはオススメの方法といえるかもしれません。

気軽にできる3つの口臭対策

 それでは、気軽にできる口臭対策を見ていきたいと思います。

ガムは噛むより転がす

 キシリトールには、だ液の分泌を促進する作用があるため口臭予防に向いています。きっと多くの人は、ずっと噛み続けてしまうことでしょうが、ある程度噛んだら丸めて舌の上をコロコロと転がしておくことが口臭対策には有効なのです。

鼻呼吸の習慣をつける

 口呼吸は口内が乾燥しやすくなるため、口臭の原因になりやすいです。口臭を防ぎたいのであれば、鼻呼吸を意識的に行うべきでしょう。

寝る前と起きた直後は必ず歯みがきをする

 これは口臭対策の基本といえるかもしれません。しかし、朝忙しいからと歯を磨かずに家を出る人も意外といたりします。寝起きと寝る前は歯を磨くということを意識的に行うようにしましょう。


 また歯磨きの他にも「リステリン」を使うのも口臭対策の有効的な手段でしょう。一度使ってみることをオススメします。



 口臭チェック&対策をまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。意外と口臭を気にしていない人も多くいると思うので、これを機に自分の口臭をチェックし、ヤバいと思ったらしっかりと対策をすることをオススメします。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する