1. 朝食を抜かしがちなアナタへ-コンビニで朝食を買うときに意識したいこと

朝食を抜かしがちなアナタへ-コンビニで朝食を買うときに意識したいこと



 皆さんはしっかり朝ごはんを食べていますか?あわただしい朝は、一分でも多く時間が欲しいため、朝食を摂らずに職場に急いでいる人も多いでしょう。けれど、一日を元気に過ごすために朝食は必要不可欠なもの。必要なエネルギーはしっかり補充したいものです。今回はそんな時間のない人に向けて、コンビニで十分な栄養の朝食を摂るにはどうすればいいかまとめていきます。


朝食に必要なエネルギー



 まずは、朝食の効果を見てみましょう。一日の始めに食べる朝食は、寝ている間に下がった体温を上げて、消化器官を動かす機能があります。これをしないと、昼食以降の食事がきちんと体に吸収されなくなってしまいます。また、脳にエネルギーを送ることで、眠っていた脳の活動を活発化させる働きもあります。朝食で栄養素を補給することは、一日の活動を効率よくするために不可欠なのです。


 では、そのためにはどのような栄養素を摂ればいいのでしょうか?まず必須なのはブドウ糖です。ブドウ糖は唯一の脳のエネルギーなので、絶対に摂取しましょう。さらに、体温を上昇させてエネルギーを作るたんぱく質、胃腸の働きを促進させる食物繊維、一日の免疫力を高めるためのビタミン、さらにそれらの吸収をよくする水分も摂取できればベストです。

コンビニで買うべき組み合わせ


 必要な栄養素をきちんと摂取するためには、どのようなものを食べればよいでしょうか。主食、主菜、副菜、水分をそろえることが最適ですが、忙しい朝には難しいでしょう。そこで、3品でとるべき栄養素をカバーできる組み合わせを紹介します。

1、サンドイッチ+サラダ+暖かい紅茶

 ハムや卵の入ったサンドイッチには炭水化物とたんぱく質が入ってます。それに加えてサラダでビタミンを摂り、暖かい紅茶で体温を上げることで早くから体を活動状態にすることができます。サンドイッチは、いろいろな栄養素が摂取できるので朝の強い味方です。

2、カップスープ+レトルトごはん+フルーツヨーグルト

 カップスープにレトルトごはんを加えることでかんたんな雑炊を作ります。雑炊でご飯と野菜を、フルーツヨーグルトで糖分と食物繊維を摂ることができます。ヨーグルトは食物繊維が多く含まれているので、食事が食べづらい朝に組み合わせです。




 忙しい朝でも、工夫次第で必要な栄養を摂ることは可能です。バランスを考えた朝食を食べて、朝から100%の力を出せるようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する