1. Ruby on Railsをこれから学ぶ人が絶対に知っておくべき本・サイトまとめ

Ruby on Railsをこれから学ぶ人が絶対に知っておくべき本・サイトまとめ

 プログラミングには様々な言語があり、人の興味などによって学ぶ言語も異なると思います。現在、多くのWebサービスで使われている言語の一つに「Ruby on Rails」が挙げられるでしょう。


 Ruby on Railsを勉強したいという興味はあるけれども、どういう本を買って勉強すれば良いのか分からないという人もいると思います。ここではRuby on Railsを学ぼうと思っている人にオススメの本・サイトをまとめて紹介したいと思います。

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発

 こちらの本はRailsの入門からリファレンスまでをわかりやすく解説した書籍となっており、Railsを学ぶのであれば確実に押さえておくべきでしょう。また、デプロイ方法やテストの書き方などWebサービスを作る上でのベストプラクティスを学ぶことができるのでオススメの一冊となっています。

【旧版】Ruby on Rails 3入門

 こちらは動画でプログラミングを学習サイト「ドットインストール」に掲載されてるものです。一つの動画が約3分程と短いため、気軽に学ぶことができると思います。本を読む時間がないという人は、こちらから取り組んでみると良いかもしれません。

Rails Document

 こちらはRuby on Railsのリファレンスがたくさん掲載されているサイトとなっています。基礎から実践的な部分まで抜け目ないので、このサイトを使い倒して勉強するという方法もアリです。チェックしておいて損はないでしょう。

Rails勉強会@東京

 最後に紹介するのは勉強会です。一人で勉強するのにも限界がありますし、また人に聞いた方が学びが早かったりします。Ruby on Railsに特化した勉強会もあるので、ぜひ一度参加してみると良いのではないでしょうか。



 以上、Ruby on Railsを学ぶ上で知っておきたい本・サイトをまとめましたが、いかがでしたでしょうか。Ruby on Railsを学ぼうかなと思った際は、ここで紹介した本・サイトを駆使して学習していってみてください。



U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する