1. ザッポスの従業員満足度が高い理由は企業理念の徹底的な追求にある

ザッポスの従業員満足度が高い理由は企業理念の徹底的な追求にある


 アメリカのザッポスという企業をご存知でしょうか。ザッポスは靴をオンライン上で販売するECサイトを運営する企業で、年商1200億円を誇る企業です。ザッポスにはある特徴があります。その特徴とは、従業員満足度が異常に高いことです。ここでは、ザッポスがなぜ高い従業員満足度を誇っているのか説明したいと思います。

ザッポスでのワークスタイル


 ザッポスでは従業員の「個」が非常に尊重されています。多くのカスタマーセンターでの対応は時間制限が決められているのですが、ザッポスでは無制限に電話応対をすることができます。他にも、仕事中にTwitterをする従業員がいたり、オフィスが落書きや装飾でうめつくされていることからも自由な職場あることがわかります。このような自由な空間から莫大な売上を出しているのです。

最優先事項は「10のコアバリュー」


 ザッポスでは利益よりも従業員と顧客の幸せを優先するという「10のコアバリュー」と名付けられた企業理念を実現するための価値基準が示されており、これが最優先事項となっています。採用をするときはこの基準に当てはまるかどうかが評価基準となり、更には社内での評価も「10のコアバリュー」から決定されるのです。その気になる「10つのコアバリュー」は以下の通りになります。


1.サービスを通して「ワオ!」という驚きの体験を届ける
2.変化を受け入れ、変化を推進する
3.楽しさとちょっと変なものを創造する
4.冒険好きで、創造的で、オープン・マインドであれ
5.成長と学びを追求する
6.コミュニケーションにより、オープンで誠実な人間関係を築く
7.ポジティブなチームとファミリー精神を築く
8.より少ないものからより多くの成果を
9.情熱と強い意志を持て
10.謙虚であれ

出典: ザッポスの企業文化はどこがすごいのか? - ダイヤモンド・オンライン






 ザッポスでは利益ではなく従業員と顧客の幸せが1番大切であるという企業理念で成功を収めました。利益を優先的に考え、なかなか従業員の満足度まで手が回らないという企業が存在します。ザッポスは従業員満足度と利益は両立できると証明する良いモデルではないでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する