1. スマホ初心者必見!iPhoneをやめてAndroidにする3つのメリット

スマホ初心者必見!iPhoneをやめてAndroidにする3つのメリット

 iPhone5c・5sが発売され、スマートフォンへの買い替えを検討している人も多いのではないでしょうか。日本ではiPhoneユーザーがとても多く、Androidよりも脚光を浴びることが多いです。しかし、Androidスマホにもたくさんのメリットがあり、iPhoneでは利用できないサービスや機能があるのです。ここでは、Androidを持つメリットについて詳しく説明したいと思います。

1.自由に機種が選べ、気に入ったサイズや色が選べる

  Androidを選ぶメリットとして、多種多様な機種が発売されていることが挙げられます。特に画面のサイズが大きいものがあるというのが、Androidの強みです。iPhoneの大きさ(4インチ)では、ユーザー希望の画面サイズより0.5インチ程小さいと言われています。Androidであれば、自分の好みや見やすさによって機種を自由に選ぶことが出来るでしょう。


<出典:ITmedia Mobile

2.機能面で自由度が高い

 Androidは、機能面でも優秀な部分があります。まず、Flashに対応しているため、動画サイトなどがパソコンと同じように見ることができます。また、いわゆる「ガラケー」と呼ばれる携帯電話についているおサイフケータイやワンセグといった機能を利用することや、スマートフォンの画面を自由にカスタマイズすることができ、自分の使いやすいように画面を変更することもできます。これは、Androidが自由度が高く設けられているからこそ可能なことであって、iPhoneではこのような特徴を出すことはできません。

 また、Android自体がGoogleによって提供されているため、Googleのアプリやサービスを高性能で利用することができます。そして、Androidだけでしか提供されていないGoogle社のアプリも存在します。例えば、取りたいときに素早くメモを取ることができる便利なメモ作成・管理サービスであるGoogle KeepのアプリはAndroidでしか提供されていません。

3.流行を先取りできる!?

 日本ではiPhoneが人気があり、スマートフォンの約半分がiPhoneであるというデータがありますが、世界的にみるとiPhoneのシェアは約13%しかなく残りの中で約80%はAndroidがシェアを獲得しているそうです。世界的に見ると断然Androidが人気なのです。したがって、今後アプリや携帯電話を開発している企業がAndroidに力を入れ始めると考えられ、便利で革新的なアプリや最新の機能が利用できるのはAndroidのユーザーになるのではないでしょうか。




 ここで示したとおり、AndroidにはiPhoneにはない素晴らしいメリットがあるといえます。スマホへの買い替えを検討しているユーザーは、あえてiPhoneではなくAndroidのスマホを購入し、使ってみるのもいいのではないでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する