1. もう失敗しない!iOSアップデートする際のポイント5つ&アップデート手順を解説

もう失敗しない!iOSアップデートする際のポイント5つ&アップデート手順を解説

もう失敗しない!iOSアップデートする際のポイント5つ&アップデート手順を解説 1番目の画像

 次々に新しいiOSが発表されている中、まだアップデートしていないという人もいるのでは?

 iPhoneやiPadなど大切なデータが詰まったデバイスをアップデートするには、リスクが生じる。

 本記事では、iOSのアップデートを失敗しないための注意点を紹介したい。

iOSをアップデートする重要性

もう失敗しない!iOSアップデートする際のポイント5つ&アップデート手順を解説 2番目の画像

 そもそも、iOSをアップデートする重要性とは何だろうか。

 最新のiOSがリリースされてもアップデートしないという人は、本記事を機にiOSアップデートによるメリットをチェックしよう。

【iOSアップデートのメリット①】新機能の追加

 新しいiOSの主な特徴は、新機能が追加されることだ。

 新機能の内容としては、ディスプレイのデザインの変化や全く新しい機能の追加、従来の機能の強化が挙げられる。

 こうした新機能を使うには、アップデートをしなくてはいけない。

 新機能によってデバイスの可能性が広がり、使いやすくするなるのだ。

【iOSアップデートのメリット②】バグの修正、機能改善

 新しいiOSが次々に発表されるのは、バグを改善しするためでもある。

 ページが更新されなかったり、開けなかったりといった問題がアップデートすることによって修正されるのだ。

 さらに、さまざまな機能のパフォーマンスを改善するという目的も挙げられる。

 使いづらいと思っていた点が、次のiOSでは改善されていることも少なくない。

【iOSアップデートのメリット③】セキュリティの強化

 iOSアップデートのさらなるメリットは、セキュリティが強化されることだ。

 セキュリティ面の不具合が見つかる度に、Appleは新しいiOSを出している。

 iOSを常に新しいものにアップデートすることは、デバイスを守ることに繋がるため、億劫がらずにアップデートすることをおすすめしたい。

iOSをアップデートによって得られる3つのメリット

  • 新機能の追加
  • バグの修正、機能改善
  • セキュリティの強化

iOSアップデートを失敗しないための5つの注意点

もう失敗しない!iOSアップデートする際のポイント5つ&アップデート手順を解説 3番目の画像

 iOSのアップデートを失敗しないためには、しっかりと環境を整えることが大切。

 iOSをアップデートする前に、以下の点を確認しよう。

【iOSアップデート前の注意点①】iOSとの互換性の確認

 古いバージョンのデバイスを使っている場合は、iOSとの互換性の有無の確認が欠かせない。

 使用しているデバイスが古いと、新しいiOSに対応していない可能性がある。

 自分が使っているiPhoneやiPad、iPodのモデルを確認した上で、新しいiOSとの互換性があるかチェックしてみよう。

【iOSアップデート前の注意点②】バックアップ

 アップデートをする前に、バックアップは必ずとるようにしたい。

 バックアップとは、デバイスの中の情報をコピーすることを意味する。

 万一デバイスが故障した際にデータが消えても、バックアップをとっておくと一安心だ。

 バックアップには「iTunesを用いる方法」と「iCloudを用いる方法」の2つが挙げられる。念には念を入れて、いずれかの方法でバックアップを行おう。

 画像・動画だけのバックアップで十分なのであれば、Amazonのクラウドサービス「プライムフォト」を活用するのもおすすめだ。

【iOSアップデート前の注意点③】容量の確認

 容量が足りないとアップデートは開始されないため、デバイスの空き領域を確認したい。

 容量が不足していた場合は、コンピュータに接続してiTunesを用いてバックアップをとった後にデータを消去する方法と、コンテンツを手動で削除する方法がある。

 コンテンツを手動で削除する場合、「設定」→「一般」→「iPhoneストレージ」から「不要なApp」を削除していくのがおすすめ。

 あるいは、LINEなどのストレージの大部分を占めているアプリのデータを整理するのもおすすめだ。

 容量に余裕がある状態になれば、アップデートが可能になる。

【iOSアップデート前の注意点④】バッテリー残量の確認

 iOSをアップデートする前に、バッテリー残量が十分にあることを確認しよう。

 バッテリーが不足していると、アップデートをすることはできない。

 アップデート中にバッテリーがなくなると、データが消えてしまうリスクもある。

 安全にアップデートを進めるためにも、アップデートの最中はずっと充電しておくことをおすすめしたい。

【iOSアップデート前の注意点⑤】インターネットへの接続

 iOSのアップデートには、インターネットへの接続が不可欠である。

 インターネットがしっかり接続されていないと、「アップデートを検証できません」という警告が表示されてしまう。

 確実にアップデートを行うには、安定したWifi環境が必要不可欠ということだ。

 途中でアップデートが途切れることを防ぐべく、Wifiを探してみてほしい。

iOSのアップデート方法

  • iOSとの互換性の確認
  • バックアップ
  • 容量の確認
  • バッテリー残量の確認
  • インターネットへの接続

iOSをアップデートする方法

 肝心なiOSアップデートは以下の通りである。

 先に紹介したアップデート前の注意点を必ず確認した上で、アップデートボタンをタップしよう。

iOSをアップデートする4つの手順

  • ①デバイスを電源に接続して、Wi-Fi接続する
  • ②設定→一般→ソフトウェア・アップデートをタップ
  • ③ダウンロードしてインストール→今すぐインストール
  • ④パスコード入力画面が表示されたら、ロック画面を解除する際に用いるtouchIDを入力する

 本記事では、iOSをアップデートする際の注意点について紹介してきた。

 次々に進化するiOS。万全な状態で新機能を楽しむためにも、失敗しないようにアップデートをしたい。

 アップデートをする際には、ぜひ本記事を参考にしてみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する