1. 【画像】メンズビジネス・ヘアスタイルまとめ! 一番人気のモテる髪型は、アップバングショート

【画像】メンズビジネス・ヘアスタイルまとめ! 一番人気のモテる髪型は、アップバングショート

出典:www.youtube.com

モテるビジネスマンの髪型を紹介

 ビジネスマンだってモテたい気持ちは変わらない。多くの制約のなかで一番お洒落な髪型にしたい。

「正直どんな髪型もあんまり変わらないでしょ?!」

 いえいえ、そんなことはありません。ビジネスマンの髪型だっていくらでも見せ方があるし、お洒落な髪型があるんです。今回はそんな髪型を特集し、髪型に悩むビジネスマンの力になりたいと思います。

 例外はありますが、基本的にロン毛、染めた髪などはNGです。清潔感のあるショートヘアーに絞って紹介していきます。

一番人気は「アップバングビジネスショート」

出典:www.beauty-box.jp

 「アップバング」とは「前髪を上げる」という意味。すっきりしたシルエットに前髪を上げることで、男らしい印象、できるビジネスマンという印象を与えることができます。よく見かける髪型ではありますが、人気ゆえだということですね。

 髪型のセット方法も簡単で、前髪を上げるようにブローしたあと、固めのワックスで仕上げます。髪の柔らかい人が柔らかいワックスを使ってこの髪型にしようとすると、前髪がヘタッとなってしまい、みっともない印象になってしまうので気を付けましょう。

2番人気は「アップバング2ブロック」

出典:lipps.co.jp

 「2ブロック」とは「髪の長いブロックと髪の短いブロックがある」という意味。写真を見ても分かるように、サイドをガッツリ刈り上げています。以前は2ブロックにすると「君、奇抜な髪型してるね!」というのが世の中の評価でしたが、最近では一般的にもなじみのあるヘアースタイルになってきました。非常に男らしい印象を受けます。

 セットに関しては上記と同様で、髪を上げるようにブローした後、固めのワックスで仕上げましょう。この髪型、あまりハードにやりすぎると上司に叱られるかもしれないので注意が必要です。

3番人気は「大人の刈り上げスタイル」

出典:www.beauty-box.jp

 「清潔感」と「男らしさ」を兼ね備えたヘアースタイル。ほりの深い方、顔の濃い方は非常に似合う髪型です。髭との相性も非常にいいですね。ワックスを使ってスタイリングしてもいいですが、ムースやジェルなどでウェットに仕上げても色気が出て素敵です。

 長髪、茶髪に見慣れてしまった多くの女子大生は、この髪型にグッとくるんだとか。髪型がシンプルなので、服装にも気を使いましょう!野暮ったい服装だとだらしない印象を与えてしまいます。

まだまだ人気「爽やか系ビジネスショート」

出典:www.beauty-box.jp

 おそらく一番多くみられる髪型ではないでしょうか。この髪型はあなたを清潔感が漂う「さわやか系男子」にしてくれます。またどことなくかわいらしさも演出することができます。女性の上司からも支持される髪型なので、これで上司にお願いすればすんなり聞いてくれるかもしれません。その際、勘違い男にならないように注意が必要です。

柔らかい印象の「パーマスタイル」

出典:www.beauty-box.jp

 とてもおしゃれな雰囲気を出すことができます。ビジネスの現場ではあまり見かけませんが、それが故に相手に与えるインパクトも大きく、じぶんのことを容易に覚えてもらえるでしょう。

 スタイリングはウェット感の出るムースがお勧めです。ただ、他の髪型と比べるとスタイリングが面倒なので、集中しすぎて会社に遅れることがないよう注意しましょう。

ザ・ワイルド「オールバックスタイル」

出典:www.beauty-box.jp

 個人的に一番皆さんにお勧めしたいスタイルです。「草食系男子」が謳われる中、そんな雰囲気を微塵も感じさせない男らしさ。完璧に肉食です。

 スタイリングはムースやジェルなどでしっかりと固めましょう。型崩れすると格好がつかないので念入りに。ただ、あまりに強面の方がこの髪型にすると、明らかにそっちの人に見られてしまうので危険です。

お洒落ヘアーで社内でも社外でも人気者になろう。

 いかがでしたでしょうか? 制約の多いビジネスマンのヘアースタイルと言えど、アレンジの仕方はいくらでもあるのです。仕事ができるできないはもちろん重要なことですが、相手に印象をあたえる髪型やファッションなどもおろそかにしてはいけません。仕事もお洒落も手を抜かず、社内でも社外でも人気者になりましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する