1. 【いいアイデアは苦しまなくても誰にでも出せる!】アイデアを苦しまずに出す方法

【いいアイデアは苦しまなくても誰にでも出せる!】アイデアを苦しまずに出す方法

【講師】高橋 晋平 氏
株式会社バンダイでおもちゃの企画開発。「∞(むげん)プチプチ」、自分の本名を冠したゲーム「シンペイ」など、ヒット商品を開発。 著書に『∞(むげん)アイデアのつくり方』(イースト・プレス)。発想術「アイデアしりとり」を提唱・実践している。 セミナー講師としても活動中。JAPAN MENSA会員。

☆アイデアとは何か

☆「アイデア発想の三大原則」

1. アイデアとは、既存の要素の新しい組み合わせ以外の何物でもない。 (ジェームス・W・ヤング)

2.アイデアは質より量。
良いアイデアを出そうとするのではなく、たくさん考えることで良い答えが出てくる。

3.まずダメなアイデアから出す。
良い答えを出そうとしすぎると、プレッシャーがかかりアイデアを出すことが苦しくなってしまう。また、使えないようなアイデアから出し始めることはアイデア出しの大事な始め方。

☆アイデアの考え方

1.答えが欲しい「問題」を設定します。
考えることは全てアイデア。自分が何を考えたかを設定する。テーマはしぼったほうが考えやすい。

2.問題 ×○○=アイデア
○○は何の要素でも良い。掛け合わせたものが何になるか、直感的に連想したものがアイデア。 とにかく浮かんだものをどんどんメモする。バカみたいなものも、 戸惑ったり恥ずかしがらずに。ぱっと思いついたものに対して迷ったり止めたりしないこと。

練習) 問題 : 新しいアプリ開発のアイデア
アプリ×さかな=さかなの漢字完全暗記アプリ
アプリ× 車=ナンバープレートゴロ合わせ自動生成
アプリ×コップ=カクテルレシピ
アプリ×テレビ= 自分のニセニュース作成
etc...

☆高橋式アイデア発想法「アイデアしりとり」

○○の部分を「しりとり」で出だしながら、アイデアを次々と出していく

メリット
■ランダムな連想ワードが永続的に手に入る
■普通なら思いつかないアイデアが手に入る
■自分のせんせ財意識(やりたいこと)が現れる

ポイント
■重要事項はスピード(脳に考えさせないこと、傾向が偏ってしまう)
■しりとりワードに結びつけなくていい
たとえば、猫から犬を思いついてもいい。ワードは 触媒にすぎない。
■どんなにダメなアイデアでもいい、
■テーマとずれても良い、あいまいでもいい、関係なくて良い

テーマに合わせようとするとスピードが落ちてしまう、あとからテーマに合うものを見つければいい。

☆なぜ、ダメなアイデアから出すのか

誰がやっても1000個中1位のアイデアはすごい。

ヒットを狙うと
・スピードが落ちる
・心が苦しくなる
・結局ど真ん中はそんなに当たらない

ボツネタから出すと
・スピードが速く、量が多くなる
・心が楽になる、楽しくアイデアを出せる
・少なくともど真ん中に一番近い矢はある

☆ボツネタを楽しむ

たくさんアイデアを出したけど、いいアイデアが出ない ・・・
アイデア出しがつらくならないためにも、ボツネタを楽しみましょう。

☆アイデアの選び方

1. 自分で候補を絞る
2. さらに候補アイデアを改良、拡散する
3 . 出来れば他人と一緒に選ぶ。(いいアイデアは一人ではつくれない、情報漏洩には注意しつつ)

☆会社や上司に負けない、アイデアの通し方

テクニック① 全ボツになるリスクを避けるためアイデア候補を散らす
1.優等生アイデア
2.ぶっ飛んだアイデア
3.フツーーのアイデア
4.上司、お客様が好きそうなアイデア
5.捨てネタ(6.を引き立てるため)
6.自分がやりたいアイデア

テクニック②やりたいアイデアを上司に言わせる。
意図的に、上司に指摘されそうな部分を つくっておくことで、上司のアドバイスを参考にする姿勢をつくりつつ、アイデアが通りやすくなる。

☆まとめ

①問題に対し、アイデアを大量に出す
②自分or他人と候補を選ぶ(選択&拡散)
③最高のアイデアを決定する

☆最後に

自分が心からやりたいアイデアに勝るものはない
周りからの反対を押し切り、ハードルを乗り越えるためには自分が本当にやりたいと思っていることが大事。

【質疑応答】

Q:会議の場で「くだらないアイデアで良い」というのを他のメンバーにどのように伝えますか? 
高橋氏 :
「くだらないアイデア出し」は 会議前に自分で行うもの。そこで自分がときめいたアイデア候補を会議でみんなに提案する。
会議の場でアイデアを出す時には、 まずは一人でしりとりを行って、アイデアを出し合う方法がおすすめ。

Q:上司の口から言わせるときに、自分の評価が下がることはありませんか? 高橋氏 : アドバイスをもらった上で、手元に戻ってきた時点で自分の企画。評価にはつながるし、アドバイスをもらうことで、どこまでも上司にそのアイデアを応援してもらえる。

Q:アイデアを企画書にしていくときに最初のページに何を書きますか? 
高橋氏 : まずはアイデアの裏付け。その後コンセプトと続けていく。

Q:会議の場で「くだらないアイデアで良い」というのを他のメンバーにどのように伝えますか? 
高橋氏 :
「くだらないアイデア出し」は 会議前に自分で行うもの。そこで自分がときめいたアイデア候補を会議でみんなに提案する。
会議の場でアイデアを出す時には、 まずは一人でしりとりを行って、アイデアを出し合う方法がおすすめ。

Q:これまでこの方法で実現したものはどのような商品がありますか?
高橋氏 : おねだりわんこ。これはスマホと連動して遊べるおもちゃはないだろうかと考えた時に生まれた。コンセプトから機能まで、アイデアしりとりは使える。

Q:会議の場で「この場でアイデアを出せ」と言われたら瞬時にどのようにしますか? 
高橋氏 : 良いものを出せと言われた時には、何か既存のものを例に出す。
何でも良い場合には、日頃から「しりとり発送法」を訓練していることでいくらでも出せる。 ボツネタを出しまくるようなキャラをつくっておくこともあり。

Q:アイデアしりとりが出るまでの経緯を教えてください 
高橋氏 : 最初は、「アイデア千本ノック」というものを会社でやらされた。上司にダメ出しなどを受け、200個ぐらいでアイデアが出せなくなりアイデア恐怖症になった。そんなとき、何でもいいやと思って出した「むげんぷちぷち」という企画が売れた。この経験で、計算したものよりテキトーで良いんだと思うようになった。体調を崩した時に、何かいろんなことを頭に思い浮かべる手段として、しりとりを思いついた。

Q:多くのアイデアから絞り込んでいくテクニックを教えてください
高橋氏 : は、 一回目にしりとりで大体200個を出す。そして10個(テクニック①候補を散らしながら)選ぶ。その10個を一番話しやすい人に相談。10個のアイデアを改良し、3個にしぼってまた相談。最後は、自分がやりきれるものを基準に1個決める。

Q:アイデアの「拡散」ってなんですか?
高橋氏 : しりとりから出てきたおもしろそうなアイデアを問題にして、さらにおもしろくなるようにまたワードを掛け合わせていくこと。

アイデアはテキトーがいいのだ

Amazon.co.jp: ∞(むげん)アイデアのつくり方: 株式会社バンダイ 高橋晋平: 本.

2013年3月20日 ... キャラクター玩具が主力商品の中で、バラエティ玩具をヒットさせ続けている高橋先生 ですが、書籍『∞アイデアのつくり方』(イースト・プレス)には、入社当初の「アイデア 1000本ノック」という、アイデア出しの経験が綴られています。その経験 ...

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する

この記事の関連キーワード