U-NOTE【ユーノート】仕事を楽しくするメディア

【画像】関東で一番可愛いJKを決める「ハイスクールミスコン」結果まとめ - 関東合同卒業PARTY 2013

本日はYUTO社長のためにこんな記事をご紹介します!
YUTO的急上昇間違い無しの記事です!
関東で一番かわいいJKを決める大会が先月26日に開催されました。



関東合同卒業 PARTY 2013 × Candy by Ameba とは?

同コンテストは“Web活用女子高生”をテーマに東京、埼玉、神奈川、千葉の1,071校でミスコンを開催している高校108校の各校ミスコン優勝者に加えて、他薦のみエントリー可能なDream枠、Candy枠で参加した女子高生の中から関東で一番可愛い女子高生を決めるもの。

ぴなの君なのら(○´Å`∩)☆ @pinano33. いつも投票ありがとうございました(;_;) 明日 絶対頑張ってきます!(`・ω・´) "@ruhuna20110814: ぴなのさんに投票! #hsp2013 http://t.co/F1BmJn8263". 03/25 23:58:39. ぴなの君なのら(○´Å`∩)☆ @pinano33 ...

グランプリ ゆう

【プロフィール】
学年:高3 血液型:A型 星座:双子座

高校3年生とは思えない抜群のスタイルでWebページの閲覧数1位、そしてグランプロを獲得した。

準グランプリ おかみゆ

【プロフィール】
学年:高2 血液型:O型 星座:乙女座

大会の様子はこちらから!

2013年3月13日 ... 3月26日(火)に東京・渋谷DUOにて高校生卒業イベント「関東合同卒業PARTY2013」 が行われる。このイベント開催にあたり13日、各高校から選出されたミスの中のミスを 決めるハイスクールミスコン」投票サイトがオープンした。投票は3 ...

2013年3月22日 ... 22日、各高校から選出されたミスの中のミスを決めるハイスクールミスコン」のファイナ リスト7人がオフィシャルサイトにて発表された。

 

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する

一度は夢見たアレ!ホバーエンジンで宙に浮くスケボー「Hendo Hoverboards」開発中

 皆さん、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に出てくる宙を浮くスケボーをご存知でしょうか? 知っている人ならば、一度は「欲しい!」と夢見たハズ。何と海外で宙を浮くスケボーが開発中だそうです。

ホバーエンジンで宙に浮くスケボー「Hendo Hoverboards」

 そのスケボーの名前は「Hendo Hoverboards」。ホバーエンジンを搭載した世界初のスケボーで、地上から1インチ(約3センチ)浮いた状態で乗ることができます。
 仕組みは意外とシンプル。4つの円盤状のホバーエンジンが発生させる揚力によって、宙に浮くことができるようです。見た目はゴツいですが、機能はまさに『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に出てくるスケボーそのもの。

宙に浮くスケボーの開発だけじゃない!開発キットも提供

 まだ開発段階にある「Hendo Hoverboards」ですが、開発元である「Hendo Hover」は今後開発キットの提供も行っていくとのこと。これにより、どの企業でもこれまで夢であった宙に浮くスケボー、または宙に浮く違ったモノが開発されることも…!?

 遠い未来のように感じたSF映画のような世界も、実現する日は意外と近いのかも?これからの動きが楽しみですね! 



U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する

『東大名物教授がゼミで教えている人生で大切なこと』周りに流されない生き方とは

by Vincepal

 当たり前のように仕事をし、休日も当たり前のように過ごす。公私共に予定が充実している人でも、ふと我に返った時「この先の人生どうしたらいいのだろう?」と考えることがあるかと思います。そんな時、ぼんやり考えていても結論はでませんよね。

 今の仕事を続けても不満はないけれど、この先どうなるかわからないといった不安。そして、新しいことを始めたいけど踏み出せないという状況なら、今回ご紹介する『東大名物教授がゼミで教えている人生で大切なこと』を用いて、改めて「この先の人生」について考えてみませんか?

不確実な人生だからこそ、戦略的に

 「人生」についてどんなに考えても、その通りに進むわけではないのは誰でも経験から知っていますよね。だからといって、何も考えずにいると周りに流されやすい人になってしまいます。

 そのため、人生について計画を立てるように考えるのではなく、不確定な将来に備えて戦略を立てるように考えるようにするべきと著者は述べています。計画にとらわれてしまうと、どんなに意識をしていても「この先の人生」より「目先の利益」に流されてしまうのが人間の弱い部分なのだそうです。

 「目先の利益」に流されないために、まず自分の弱点を探し出し「この先本当にやりたいのはなにか?」というように戦略的に考えていきましょう。そして、「この先」の目標を明確にするためには、自分の中に持った基本原則を崩さないことが重要なのだそうです。特に、周囲に流されやすい人にとって、この基本原則を意識しておくことで流されない人間になれるのです。

自己を成長させ、考えを深めるための3つの方法

 著者にとって人生をより良い物にするために重要な事というのは、「読む」「書く」「話す」ということなのだそうです。社会人にとって常識ともいえる技術ですが、ひと工夫することで大きな変化を生みだします。

新しい知識を吸収するために「読む

 著者によると、読む本のジャンルによって速読と熟読を使い分けるのが良いそうです。速読をすることで、効率的な読書ができるので読書を習慣化できることにメリットがあります。

 それだけでなく、速読をすることで集中力も養えるのだそうです。そして、熟読は自分の専門分野の書籍であったり、教養としての古典を読むときに用います。繰り返し熟読をすることで、難しい表現や専門用語を理解しながら吸収できるようになるでしょう。

思考を整理するために「書く

 外部から得た知識をそのままにして置くと記憶に定着しづらくなるため、特に印象に残っている部分や重要な部分を選んでそこを基準にメモしていきます。

 コツとして、得た物をそのままメモするのではなく、自分の言葉に置き換えてメモをすると良いそうです。自分の言葉にすることで思考の整理が出来ます。そして、自分用のメモに留めず人目に触れるような状況を自ら作り出すことで、その緊張感から質の高いアウトプットができるそうです。これは、ブログなどを用いて誰でも簡単に行えますね。

意見を交わし考えを深めるために「話す」

 「話す」と言っても、先でまとめたメモをそのまま相手に伝えるのではなく、相手に合わせた言い方で伝えるようにすることです。他人に話す事は、書いたメモを人に見せる緊張感とはまた別の緊張感があり、ふとした瞬間に新しい表現を思いついたりする事もあるそうです。そして、一方的に話すだけでなく、意見の異なる人との議論が重要。これは、知識を深めるだけでなく自分が持っていない視点を相手から受け取ることができるからです。

 物事の本質を知るためには、一方的に知識を取り入れて最後にアウトプットするだけでなく、誰かと意見を交えるまでの過程が重要です。

日々新しい物に触れるようにする

 上記で紹介した考えを深める方法を用いて、毎日1つでも新しい物に触れるようにするといいそうです。例えば、仕事において「自分だったら普段触れないだろう」といった事にあえて触れてみることです。

差別化の一つの重要な特徴は、異質なものを組み合わせるということにある。経済学や経営学でシナジーと呼ばれる現象だ。

出典:伊藤元重(2014)『東大名物教授がゼミで教えている人生で大切なこと』

 著者によると、普段目を通すニュースや新聞など周りと同じような情報ばかりに触れるのではなく海外のニュースに触れるようにすると周りが持っていない情報を基に新しい切り口で物事を考えられるようになるそうです。
 
 知識の差別化だけでなく、仕事では現場の意見を聞くことも重要です。普段仕事をしている部署と異なる部署であるため、仕事に対しての考え方も違います。そこで、互いの意見を交えて議論をすることで意見の擦り合わせや、新しい見解を得ることができるでしょう。


 人生というのは不確実なもので、いつ、どのように、移り変わっていくかはわかりません。しかし、自分のなかに土台となる基本を持つことで他人に左右されなくなるので悪い方向に人生が向くこともなくなるでしょう。本書は「よりよい人生とは何か?」と考えるきっかけを与えてくれます。気になった方はぜひ本書を手にとってみてください。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する

今週何回「仕事辞めたい」と思いましたか? 反省が苦痛ならその仕事は向いていないかもしれない

  • 2014/10/23
  • 1753views
  • 1fav
  • Rio

 
 仕事をしていれば誰しも、辛いことや大変なことがありますよね。でも、失敗をして反省することを苦痛だと感じたり、大変だと思うなら、その仕事はあなたには向いていないかもしれません。

「仕事は作業」ブランドで選ぶと失敗する

 なぜ、多くの人が仕事に対して苦痛を感じてしまうのでしょうか? 書籍『夢をかなえるゾウ』にこんな言葉が出てきます。

日本のほとんどの大学生は、ナーンも仕事を経験せんと、そのまま会社に放り込まれるわ。
自分のやりたい事はなんもわからんのに、何となく名前のある企業を受けるわ。

でも、会社の面接ではまるでやりたい事があるかのように話すやろ

出典:なぜ就職活動が楽しくなくなったのか - 面接/採用/内定 - FC2
 多くの人が、自分のやりたいことよりも世間体ばかりを気にして、ブランドで会社選びをしています。世間体を気にして、自分のやりたくない分野で働くから苦痛を感じてしまうという訳です。

 では、どうやって苦痛を伴わない仕事を見つければ良いのでしょうか? 書籍『夢をかなえるゾウ』の中に仕事選びのヒントになる言葉があります。

仕事は作業や。
せやから、自分が仕事で幸せになりたかったら、自分が一番好きな「作業」を選ばんとあかん。

出典:水野敬也の名言 | 地球の名言
  嫌な仕事も楽しい仕事も、仕事は全部が「作業」。だったら、好きな作業を選んだ方が楽しく努力出来るはずですよね。こんな単純なことにすら気づかず、世間体で仕事を選び、苦痛を伴う努力を重ねている人がたくさんいます。

「努力=苦痛」という先入観

 「努力」という言葉を聞いて、皆さんはどのようなイメージを抱くでしょうか? 恐らく、多くの人が苦痛を伴うもの、大変なものといったイメージを抱くと思います。では、本当に努力は苦痛で大変なものなのでしょうか。自分の好きなことに夢中で取り組む。気がつけば自分のスキルが高まっていた、これも一種の努力の結果だと言えますよね。

 私たちの多くは無意識に、"努力には苦痛が伴う"、"苦痛が伴わないのは努力ではない"という先入観を持っている気がします。苦痛を感じて努力している感覚があるなら、それは"努力している自分に酔っている"場合も多いのではないでしょうか? 好きなことに対してならば、苦痛を伴わない努力だって出来るはずです。

たとえ成果がなかなか出なくても、嫌々やるべきではない

 「上司に言われたからやる」「結果や数字を出すためにやる」といったように、嫌々仕事に取り組んでいたのでは、一時的に成果が出たとしても長続きはしないでしょう。 私たちの脳は自分がやりたいことであれば、とてつもない威力を発揮します。子供の頃にゲームに熱中して、夜遅くまで夢中になった経験はありませんか? この時、どんなに夜遅くまでやっていても苦痛に感じることはなかったはずです。

 結果や成果を気にする前に、気にすべきこと。それは"自分はこの仕事を楽しめているのか?"ということです。今、仕事をしていて頑張ることに苦痛を感じている人は、頑張ることに苦痛を感じない分野で働いた方が、今よりもずっと自分の能力を発揮できるはずです。


  "努力が苦痛だから"と言って仕事を変えることは、とても勇気がいることだと思います。でも、人生の時間は限られています。長い目で見ると、一度きりの人生を無駄にしているかもしれません。 今の仕事に苦痛を感じている人、転職を考えている人はこのような考え方も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する